コーチングとは?

コーチングとは

コーチングとは行動を促すコミュニケーションのこと。
コーチはクライアントに対して主に「傾聴」と「質問」を行います。

コーチングを受けるとどうなる?

コーチの「傾聴」と「質問」によりクライアントの行動が変わります。
行動が変わることで結果が変わります。

コーチングのテーマは?

コーチングのテーマは人それぞれ。
それぞれが一番進めたいと願う事柄について話します。

  • 毎日を充実させたい
  • 日本の教育を変えたい
  • 大学に入学したい
  • 第一志望の企業に内定したい
  • 転職の不安を解消したい
  • 副業で稼ぎたい
  • 会社の仕事で成果を出したい
  • 自分に自信を持ちたい

答えはクライアントの中にある

コーチングは「答えはクライアントの中にある」という前提のもと行われます。
基本的に、コーチはクライアントに対して「アドバイス」は一切行いません。

コーチングってどこでやるの?

主にカフェでコーチングを行うコーチが多いです。
zoomというアプリを用いてビデオ通話で行うこともあります。

実際のクライアントの声

AKIOがコーチングをさせていただいたクライアントの実際の声の一部を紹介します。
*クライアントに公開の許可を得ています。

コーチングを通して得た学び・気づき

  • コーチの質問に答えることで自分の悪い部分、良い部分と向き合えた
  • 何をどうしていきたいのかが明確になりました。いつまでに何をするべきなのかを考えることもできました。自分1人で決めた目標だと、なかなか継続できませんが、応援していると声もかけていただけるので、すべきことを頑張ろうと思えました。
  • 自分のためにやっている事だが、コーチにいい報告がしたいという気持ちも強いということに気付きました
  • 自分が知らない自分にで出会うということ。
  • 目標達成へ向けた行動が取れているのか、取れていなければなぜ取れていないのか。
    その行動をすれば、目標を達成できるのか。
    今回コーチングをきっかけに改めて自分の目標と向き合うことができた。
    また、もっと全力で向き合わなければならないと感じた。
  • 理想像に近づくためのアクションは無意識的に取れてはいるが、意識的にとることはできてない
  • 内なる声に耳を傾けた時に、まだ社会的に良いとされているものを混合して考えているということ
  • 自分がどうしたいのか、内発的な欲求があまり沸き起こっていないこと
  • 自分の行動を阻む心理ブロックに気づけた
  • 自分の持つビジョンは人にも共感してもらえるんじゃないか、ということを感じた。
    成長支援、というのは普遍的な価値の一つだし、自分はやっぱりそこに関わりたいと思う。
    そして今まで避けてきたけれど、そのことを身近な人に伝えていく、ということをすれば、また何か変わり始めるんじゃないかという気がする。
  • ①教師の仕事をしながらでも、人間らしい生活ができることを証明したい。
    ②自分自身が①のような生き方をすることで、これから教師になりたいと思う人を増やしたい。
    以上の2点を自分自身が強く思っているということに改めて気づきました。
  • 心の中で留めていた気持ちを、相手に話すことによって、心のモヤモヤがマシになり、目標を再確認できた。

今回のコーチングを経て、自分にどんな可能性が広がりましたか?

  • 自分で考えて、実行しようとする可能性
  • やれば出来るし結果もついてくるという事を、少しずつですが実感しつつあるので、本当にまだまだこの先無限の可能性があると思ってます
  • しっかりと具体的な未来図を口に出して伝えることで、行動に移せる、結果に繋がりそう!
  • プロセスを具体的に作り、履行することでこれまでの場当たり的な方法にのみ依存していた結果を大きく超えることができる可能性
  • 選択肢を客観視できた。1人だけ悶々と考えていたら実行に移すことの出来にない選択肢を実行に移せたのは非常に良いと感じた。自分の人生に向き合うことができた。
  • 行動の確認、軌道修正/具体的実行をすれば、どんどん目標を達成していくことができると感じた。
  • 自分で納得感のある目標設定ができたことで、日々の生活に対してのモチベーションが高まった。
    目標に向けてのアクションの部分を設定できたので、まずはそれで自走するところから始める。
  • 価値観の転換(批判的や周りの声よりやりたい事を優先できる)
  • 今の仕事に区切りをつけることで、自分のやりたいことに全力で迎えるんじゃないかという可能性を感じた。akioさんの応援が何より力になります!
  • コーチングを通してでてきた具体的な行動によって、自分自身が理想とする教師としての働き方、生き方に少しでも近づく可能性が広がりました。
  • 考えには限界あるため、自分の持つ可能性を自分で抑えてしまっていた。
    コーチングによって、一歩踏み出すことができた。
    目標に進むのに、1人より、誰かに伝えることによって、達成感や周りの評価が上がる。
  • 自分に自信をつけることができ、これからのことを前向きにとらえられる可能性。
  • プライベートだけでなく、本業もがっつりコーチングを受けることで、成長の幅が広がった

AKIOとコーチングとの出会い

詳しくはこちらの記事にも書いていますが、
コーチングの可能性に気づいた僕は、2019年3月、自分にコーチをつけました。

初めてのコーチング。60分。
コーチは僕に問いかけます。
「AKIO君は本当はどうしたいの?」
「素晴らしい!」
「それでいいの?もっとできるんじゃない?」
「それができたら、どんな可能性が広がりそう?」
「じゃあ、いつまでに何をやる?」

コーチングを通して自分が本当にやりたいことを再認識。
その1つとして「2019年12月までに副業で月100万円稼ぐ」を設定。
この時2019年3月の副業月収は12万円でした。

そして、目標達成のために毎日やることを設定。
それが実行できたかどうかを毎日コーチに報告。

そしてまた2週間後、
60分間のコーチングを受ける。

そうするうちに自分のあり方(マインド、価値観)が変わり、行動が変わり、「毎朝カフェで自分の人生の目標達成のための行動をする」という習慣が完璧に身に付きました。

コーチングすげぇ、、
すっかりコーチングに魅了された僕は、自らもコーチとなるためのスキルを身につけるべく、2週間に1回東京に行き、コーチングを学んでいます。

コーチングの勉強に対する投資額は139万円。ブチ込みました。貯金がなくなりました。

AKIOがコーチングを通してつくった成果

2019年に3月に設定した目標は「2019年12月までに副業で月100万円稼ぐ」。
「100万円/月が達成できたら会社を作りたいなぁ」とぼんやり考えていました。

そこから2週間~1ヶ月に1回ペースで、コーチとのコーチングセッションを継続。

そして僕がつくった成果は、
「2019年6月の副業収入150万円」
「2019年7月に株式会社を設立」

自分1人でチンタラ考えるのではなく「自分にコーチをつけることで、より大きな目標をより短期間で達成」することができました。

この目標達成の過程は全てnoteに書き販売予定です。
「自分の本を書く」くらいの気合いで書きます。

コーチングで幸せになる人を増やしたい

僕は、コーチングにとてつもない可能性を感じています。
なので、コーチングで人を幸せにするための会社をつくりました。

株式会社GOAL-B
BはBe(あり方)を表しています。

今ある主な事業内容は3つ。

  1. GOAL-Bコーチング
    全6名の素晴らしいコーチ陣と共にコーチングを提供しています。
  2. GOAL-Bオンラインパーソナル
    AKIOのコーチングと+元RIZAPのTOPトレーナーと管理栄養士によるトレーニング&食事管理サービス。
    3ヶ月で身体を変えます。
  3. GOAL-B目標達成会議(設計中)

それぞれ、もっともっとパワーアップさせます。
他のこともやります。

 

全ての人が目標達成のために行動しイキイキと生きる世界をつくる
このビジョンの実現のために、これからも毎日を全力で生きます。

今は5人でやっていますが、このビジョンに共感してくれる熱い仲間を大募集しています。
すぐに一緒にできるのは、プロのコーチ。

コーチでなくとも、ビビッと来た方はご連絡お待ちしております。
akio.goalb@gmail.com

共に最高の毎日を創りましょう!