【コーチングvol.10】

コーチングを受けたクライアントの感想

自分自身が普段いかに考えを深めきれていないかということが分かって、残念な気持ちになったと同時に驚きや可能性を感じた。

また、コーチングは前々から「自分もできたらいいなあ」と興味を抱いており、コーチングの可能性を体感できたことでより興味が湧いた。

コーチングを受けて気づいたこと・得られたこと

・音楽という好きなことから目を背けてきたこと
・高校生のときに大事にしていた「当たり前のことを誰にもできないほどやる」という言葉と再会できた。初心を思い出した。
・やりたいことを見つけたい→誰かを巻き込むため→情熱を持って何かに取り組みたいからという因果関係
・リミッターを無意識にかけている自分自身に気づいた
・「自分だけにしかできないこと」など特別感を求めているということ (もっと深掘りが必要そう)

AKIOコーチングの詳細はこちら

コーチング体験セッション申込ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です