【No,125】リクルートのDNA

リクルートの創業者「江副浩正」氏の著書。

リクルート創業に到るまでや、創業期に関して、
具体的なエピソードを交えて書かれている。

人は、苦しくなると、とかく立ち止まりがちになる。

自らを変ずることは辛くて苦しい。
だが、立ち止まっていると、次第に自滅していく。

自らを変えれば、新しい道が開ける。

ピンチやスランプに陥ったとき、
同時にチャンスも訪れていると受け止めてほしい。

自ら機会を創り出し、
機会によって自らを変えよ

自分は、この言葉を体現できているだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です