【No,120】ウェイトトレーニングのテクニック: 山本義徳 業績集9

  •  チーティング
  • フォーストレップス
  • クラスタートレーニング
  • パーシャルレップス
  • ドロップセット
  • スーパーセット
  • ウェーブローディング
  • サイクルトレーニング

などなど、他にも多数、
筋肥大のための様々なテクニックが紹介されている。

マンネリ化して成長を鈍化させないためにも、
様々なトレーニング方法を試していきたい。

種目の選定としては、補助筋がかぶらないように注意します。

たとえば胸のジャイアントセットを行う場合、「ベンチプレス→インクラインベンチ→マシンベンチ→ディップス」のようにしてしまうと、途中で上腕三頭筋が疲れてしまって、大胸筋に刺激を与えられなくなります。

途中でフライ系のエクササイズを入れて上腕三頭筋を休めてあげるようにしましょう。

また背中の場合は途中でデッドリフトやシュラッグ、プルオーバーのように上腕二頭筋を休めるエクササイズを組み込むようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です