GOAL-Bオンラインパーソナル_なぎらの原体験

「カラダが変わる。ココロが変わる。」

今でこそコンテストで入賞することができたり、トレーナーを仕事としてお客様のサポートをしている僕ですが、昔は細いカラダをしていました。

 

当時高校生。
体重は約60kg(身長171cm)で、細いカラダをコンプレックスに感じていました。自分に自信もありませんでした。

大学に進学し、強い男に憧れてアメフト部へ入部。
アメフトはとてもコンタクトが激しいスポーツです。

「鍛えないと死ぬ…。」

試合形式の練習でカラダの大きな選手に約2mくらい吹っ飛ばされたときにそう思いました。

それからというもの、必死に鍛えました。
とにかくたくさん食べて、たくさん筋トレ。
ハードな日々でしたが、強くなりたいという想いや仲間の支えもあり乗り越えることができました。

こうして続けていくうちに、カラダはみるみる変化していきます。

 

アメフト部に入部してから1年後。
体重は10kg以上増えました。

そして変わったのはカラダだけではありません。

カラダを作る過程での努力の積み重ね、やればやった分だけ結果がでる達成感。
とても前向きに日々を過ごすことができ、自信を手に入れることができました。

カラダだけでなく、ココロも大きく変わったのです。

それからというもの、トレーニングにどっぷりハマります。

大学では地震の研究をしていましたが、それそっちのけでフィットネス業界へ就職。
様々な経験を積みながら、現在トレーナーとして日々活動しています。

カラダはここまで成長しました。

 

こうして僕の人生はカラダ作りを通して大きく前進しました。

カラダが変わり、ココロが変わり、人生が変わりました。

毎日がワクワクで満ちています。

「カラダが変わればココロも変わる。」

これは揺るぎない事実で、誰にでもできることだと確信しています。

全ての人に可能性があります。

僕と一緒に最高のカラダを手に入れて、自信に満ちた人生を歩んでいきましょう。

 

GOAL-Bオンラインパーソナルページに戻る