【軽くてコンパクト】モンベルの折り畳み傘が超おすすめ!

こんにちは!AKIOです。

日本はそろそろ梅雨に入ろうとしていますね。
1年で一番嫌いな季節です。

 

ボブマーリーはこう言いました。

 Some people feel the rain.
Others just get wet. 

雨を感じられる人間もいるし、
ただ濡れるだけの奴らもいる。

僕も雨を感じることはできます。
しかし、通勤時や通学時に雨を感じていたら風邪を引いてしまいますね。

だから僕たちは傘を差す。
しかし、
傘を「持ち運ぶこと」が非常に面倒くさい。

電車に乗っている時はどこに置けばいいのか分からないし、
歩いているときは片手が塞がる。
これがどうしてもストレスフル。

 

そんな問題を解決する便利グッズが、
そう、折り畳み傘

モンベルの折り畳み傘がおすすめ

今回購入したのは、
国産アウトドアブランドの雄
「モンベル」の折り畳み傘。

f:id:aaakkkiiiooo:20180603183910p:plain

 モンベルは現在
7種類の折り畳み傘を販売していますが、

今回購入したのは、
「U.L.トレッキングアンブレラ」。

f:id:aaakkkiiiooo:20180526174413j:plain

さっそく雨の日に使ってみましたが、
めちゃくちゃ良かったです。

 モンベルの折り畳み傘は、めちゃくちゃ軽い。

この折り畳み傘、
めちゃくちゃ軽いです。

「本当に大丈夫か?」と疑うほどの軽さ。

その重量、なんと128g。
iPhone6sで143g、iPhone7は138g、
iPhone8は148g、iPhoneよりも軽いんです。

モンベルの折り畳み傘は、超コンパクト

f:id:aaakkkiiiooo:20180526174523j:plain

モンベルの折り畳み傘は、超コンパクト。

収納時の直径は26cm。
iPhone7と比較するとこの通り。

軽くてコンパクトなので、
カバンに入れていても苦になりません。

モンベルの折り畳み傘の素材

f:id:aaakkkiiiooo:20180526174345j:plain

モンベルの折り畳み傘は
「バリスティックナイロン」を使用。

そのため、高い強度を備えながら、
軽さ薄さを実現しています。

 

また、「ポルカテックス」という
モンベル独自の撥水加工が施されており、
世界最高レベルの撥水性を誇ります。

f:id:aaakkkiiiooo:20180603185037p:plain

ポルカテックス加工が施された傘においては、
密度の高いフッ素成分が、
傘の生地と多く接しているよう。

外部からの圧力を吸収し摩擦に強いため、
水滴を弾く能力が持続するというもの。

モンベルの折り畳み傘のサイズ

実際に傘を広げた時の大きさは、直径88cm

身長178cmの僕が広げると、こんな感じ。

f:id:aaakkkiiiooo:20180526175241j:plain

 

身長170cmの女性が使うと、こんな感じ。

f:id:aaakkkiiiooo:20180526175254j:plain

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モンベルの他にも、有名どころの
「スノーピーク」や「マッキントッシュ」の折り畳み傘も色々調べましたが、
モンベルの折り畳み傘のレビューが一番良かったので、モンベルを選択しました。

4800円と値段は張りますが、
僕のように、傘が大嫌いで、
「小雨であれば濡れても構わない。」
「必要なレベルの雨でしか傘を差したくない」
という方には、かなりおすすめの傘です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です