【コーチング日記 1】初めてのコーチング

こんにちは!AKIOです。
3/17(日)7:30、家の近くのカフェでこの記事を書いています。

僕は今クライアントとして、
自分にプロのコーチをつけ、月に2回コーチングを受けています。

コーチングとは

「コーチング」って何?
という人がほとんどだと思います。

コーチ・エィ著「コーチングの基本」によると、コーチングの定義は以下。

コーチングとは、対話を重ねることを通して、クライアントが目標達成に必要なスキルや知識、考え方を備え、行動することを支援するプロセスである。

コーチングの特徴は、
目標を設定し、その達成のプロセスを設計するのはクライアント自身であり、コーチは支援者であるという点。

これが、コンサルティングやカウンセリング、ティーチングとは大きく異なる点。

人は、自ら主体的に目標を設定し、自分の内側から意欲を沸き立たせないと行動しません。
コーチングは、クライアントの自発性をサポートします。

コーチングに関してもっと知りたい人は、
コーチングの基本」を読むと良いと思います。
コーチングは団体により流派が少し違いますが、大枠は同じ。

コーチングで人生を変えるサポートがしたい

僕は、プロのコーチとなるため、
僕のコーチがおすすめするCTIという機関のコーチングのコースを受講します。
コースの受講金額は全15日間で48万円の投資。

48万円の投資でコーチングのスキルを上げるきっかけを作れるのであれば、払います。
コーチングに可能性を感じていますし、コーチングで多くの人を支援したいと思っています。
ボディメイクとコーチングを掛け合わせれば、人の人生は100%変わると思っています。

コーチングを受ける際の金額は?

昨日3/16(土)に第一回目のコーチングを受けました。
全6回で、2週間に1回ペースで3ヶ月間コーチングを受ける予定です。

コーチに、「金額は決めていいよ!」と言われたので、
「60分/回で2万円」で設定させていただきました。

コーチの質により価格がピンキリなのがコーチングの世界。
僕が設定した「60分で2万円」は平均的な価格に近いと思います。

投資額には、その課題に取り組む本気度が反映されます。
「60分で2000円」よりも「60分で2万円」の方が、コーチングを通して課題に取り組む姿勢がまるで変わるはず。

今回は3ヶ月で12万円の投資ですが、コーチングを通して自分の行動を変えれば間違いなく12万円以上のリターンを得ることができると思っています。

コーチング日記1 

3/16 9:00-10:00

気づき、学び

・自分1人では、中長期的な目標を立てても、実際に行動を続けることが難しい→「コーチをつける」「人と一緒にやる」などの仕組みをつくることでより早く目標を達成することができそう、ということを再認識。

・自分は「本気である状態」「自分を使い切っている状態」を幸せと感じる。
→この事実を認識し上手く活かすことで、自分が幸せな状態をつくろう。

宿題

  • 7:30-9:00でカフェで自己投資<週5回以上、3/17-4/30>
  • 23:30までに寝る<週5回以上、3/17-4/30>
  • 7:30-9:00以外はブログ、NSCAの勉強はしない<平日、3/17-4/30>
  • NSCA-CPTの5月開催の資格試験申し込む<3/22>
  • 松田にカフェでの勉強、トレーナーの資格取得、コーチングの勉強のお誘いする<3/17>

「自分の目標達成のために習慣としてやりたいこと」が、自分1人ではなかなか実行できていませんでした。惰性に負けてしまう弱い自分。

コーチの力を借りて、再度自分のやりたいことが明確になり、やるべきことも設定することができました。
自分1人では、なかなか行動を持続させることができない自分。
まだまだレベルが低いかもしれませんが、上の宿題は必ずやります。

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。
では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です